スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

FISノルディックスキージュニア世界選手権2019ラハティ 男子個人

ノルウェーのMARKENGが金 岩佐勇研 10位

2019年1月24日(木) ラハティ(FIN)HS100/K90 

Men’s Normal Hill Individual

 Thomas Aasen MARKENG(NOR) 252.1pt 97.0m 97.0m
 Luca ROTH(GER) 250.8pt 95.0m 97.5m
 セルゲイ・トカチェンコ(KAZ) 248.9pt 96.5m 94.5m
 
10 岩佐 勇研(東京美装グループスキー部) 230.1pt 93.5m 91.0m
24 小林 龍尚(盛岡中央高校) 211.8pt 87.0m90.0m
38 西森 海翔(東海大学) 96.1pt 83.5m 
  藤田 慎之介(東海大学付属札幌高校) 失格スキー長 

オフィシャル リザルト


 

上位二人はまだWC出場実績のない選手。
3位のトカチェンコにしても、個人・団体合わせてWC10試合ほどの出場実績しかない選手。
昨年のリンビークのような目玉選手がいないので、日本勢にもチャンスはあるかなと思っていたんだけれど…

 

過去の大会男子個人優勝者
2012 エルズルムネイチ・デズマン(SLO)
2013 リベレツヤカ・フバラ(SLO)
2014 バルディフィエンメヤクブ・ヴォルネ(POL)
2015 アルマトイヨハン・アンドレ・フォルファング(NOR)
2016 ルシュノフダヴィト・ジーゲル(GER)
2017 パークシテイビクトール・ポラセク(CZE)
2018 カンデルシュテッグマリウス・リンビーク(NOR)

 

 

コメント