スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第50回札幌オリンピック記念スキージャンプ競技大会

中学3年生の佐藤柚月がシニア初V 渡部陸太は1年ぶりのV

2022年3月2日(水)札幌市 宮の森ジャンプ競技場 HS100/K90

女子組(基本ゲート1本目18、2本目18)

1 佐藤 柚月(札幌羊丘中学校)188.4pt
2 茂野 美咲(CHINTAIスキークラブ)185.1pt
3 齋藤 優(下川商業高校)184.8pt

リザルト

男子組(基本ゲート1本目10、2本目10)

1 渡部 陸太(東京美装グループスキー部)229.6pt
2 岩佐 勇研(東京美装グループスキー部)228.3pt
3 二階堂 蓮(NSC札幌)223.0pt
 
4 清水 礼留飛(雪印メグミルクスキー部)222.6pt
5 内藤 智文(古河市スキー協会)221.9pt
6 竹内 択(team taku)218.0pt

リザルト


中学3年生の佐藤柚月がシニア大会初優勝。
2月初旬の全国中学校スキー大会を制した際に「中学生のうちにシニアの大会で優勝したい」と語っていたが見事にやってのけた。

佐藤柚月は、昨年のこの大会で中学2年生にして3位表彰台を射止めている。
それ以降の活躍ぶりは目覚ましい。
下表は昨年の3位表彰台以降のシニア大会での成績。
好成績の試合だけを列挙したわけではなく、シニア大会の出場全試合を列挙している。
いかにすごい成績を挙げ続けているかがお分かりいただけるだろう。

2021 札幌オリンピック記念3位
2021 宮様NH5位
2021 名寄サンピラー5位
2021 宮の森サマー4位
2021 大倉山サマー11位
2021 チャレンジカップ5位
2021 全日本選手権NH13位
2021 全日本選手権LH10位
2021 UHB杯6位
2021 名寄ピヤシリ6位
2021 名寄吉田杯4位
2022 HBCカップ6位
2022 TVh杯8位

下記は、全日本A級公認シニア大会女子における中高生の初優勝者の一覧。
中学生での初優勝は、伊藤有希、高梨沙羅、岩佐明香に続く4人目のはず。
(たぶんあっていると思うけど、間違っていたらごめんなさい)

  • 伊藤 有希(下川中2年)2008.札幌市長杯サマーLH
  • 高梨 沙羅(上川中1年)2009.伊藤杯サマー
  • 岩佐 明香(札幌日大中3年)2011.全日本サマー朝日
  • 渡邉 陽(札幌日大高3年)2015.吉田杯
  • 鴨田 鮎華(下川商高1年)2017.TVh杯
  • 勢藤 理桜(下川商高2年)2018.吉田杯
  • 宮嶋 林湖(白馬高1年)2019.名寄ピヤシリ
  • 一戸 くる実(N高1年)2020.吉田杯
  • 中山 和(下川商高1年)2021.TVh杯
  • 櫻井 梨子(余市紅志高2年)2021.宮様NH
  • 葛西 春香(東海大札幌高3年)2021.吉田杯
  • 佐藤 柚月(札幌羊丘中3年)2022.札幌五輪記念

渡部陸太は、昨年の大倉山でシニア初優勝から3連勝(HTBカップ雪印メグミルク杯TVh杯)を果たして以来の勝利。
宮の森では初勝利となるけれど、そういえば0.5pt差でWC総合王者に敗れた惜しい試合があったね。