スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第43回札幌オリンピック記念国際スキージャンプ競技大会 FIS COC 2015

ズパンチッチが五輪記念&COCを制する 日本人最高位は伊藤将充の7位

2015年1月16日(金) 札幌市 宮の森ジャンプ競技場 HS100/K90

 

第43回札幌オリンピック記念国際スキージャンプ競技大会


① ミラン・ズパンチッチ(SLO) 251.0pt(100.0m 91.0m)
② ケネス・ガグネス(NOR) 248.5pt(98.5m 91.0m)
③ クレメンス・アイグナー(AUT) 239.0pt(94.5m 91.0m)

=4 アンドレアス・ヴァンク(GER) 229.5pt(89.5m 92.0m)
=4 ヤカ・フバラ(SLO) 229.5pt(90.0m 91.5m)
6 ウルリッヒ・ヴォルゲナント(AUT) 228.5pt(93.0m 87.5m)

 

表彰は6位まで。
最長不倒賞はズパンチッチ(100.0m)

 

 

FISコンチネンタルカップ第10戦札幌


① ミラン・ズパンチッチ(SLO) 251.0pt(100.0m 91.0m)
② ケネス・ガグネス(NOR) 248.5pt(98.5m 91.0m)
③ クレメンス・アイグナー(AUT) 239.0pt(94.5m 91.0m)

7 伊藤 将充(下川商業高校) 228.0pt(91.5m 91.5m)
17 馬淵 源(旭川大学) 213.5pt(91.5m 83.0m)
23 原田 侑武(雪印メグミルクスキー部) 200.5pt(88.0m 81.0m)
24 中村 直幹(東海大学付属第四高校) 197.5pt(88.0m 80.0m)
25 岩佐 勇研(札幌ジャンプスポーツ少年団) 193.0pt(86.0m 79.0m)
26 小林 陵侑(岩手県盛岡中央高校) 191.5pt(88.5m 77.0m)
28 細田 将太郎(北翔大学SC) 187.0pt(88.0m 76.0m)

33 渡部 陸太(日本大学) 101.0pt(85.0m)
41 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部) 96.5pt(83.5m)

 

コンチネンタルカップの日本勢のエントリーは上記9人。

 


 

ズパンチッチって一昨年の札幌コンチでも活躍したよね。
でもなかなかWCでは名前聞かれないね。
しかし、ここまで外国勢に上位独占されちゃうコンチ札幌大会も珍しいんじゃない?

 

 

コメント