スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2014/15 FISスキージャンプワールドカップ男子個人第19戦ヴィリンゲン

カミル・ストッフ今季2勝目 葛西が9位

2015年1月30日(金)ヴィリンゲン(GER)HS145/K130

① カミル・ストッフ(POL) 276.6pt(147.5m 142.5m)
② ペテル・プレヴツ(SLO) 262.3pt(139.0m 144.0m)
③ セヴェリン・フロイント(GER) 261.8pt(135.5m 146.0m)

9 葛西 紀明(土屋ホーム) 245.9pt(137.5m 135.5m)
22 竹内 択(北野建設) 218.8pt(131.5m 130.5m)
25 伊東 大貴(雪印メグミルク) 217.0pt(127.0m 130.5m)

34 栃本 翔平(雪印メグミルク) 98.7pt(126.5m)
40 作山 憲斗(北野建設) 93.7pt(123.5m)

 



ストッフは今季2勝目。通算15勝目。
ハイベックは下降線? 
クラフトも? 
葛西は1本目4位だったんだね。