スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013/14 FISスキージャンプワールドカップ男子団体第3戦ラハティ

2014年3月1日(土)  フィンランド ラハティ HS130

オーストリア、五輪団体の借りを返す

優勝 オーストリア 973.5
  (ディートハルト、クラフト、ハイベック、シュリーレンツァウアー)
2位 ドイツ 960.8
  (ヴァンク、クラウス、ヴェリンガー、フロイント)
3位 ノルウェー 960.3
   (ファンネメル、ストエルネン、ベルタ、バーダル)

8位 日 本 873.5
  (竹内 択、栃本 翔平、渡瀬 雄太、清水 礼留飛)

 

ドイツは五輪金メダルと全く同じ面子で順番も同じ。
オーストリーはモルギーが抜けてクラフトが入り順番も変わった。
ニッポンは全く別のチームになっちゃった感じ。
それでもなんとか2本目に進んでメダリストとしての面目を保ったかな。