スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013/14 FISスキージャンプワールドカップ個人女子第15戦ルシュノフ

2014年3月2日(日)  ルーマニア ルシュノフ HS100

高梨沙羅、五輪を挟んで4連勝 シーズン12勝目

優勝 高梨 沙羅 (クラレ) 230.4
2位 ジェシカ・ジェローム (アメリカ) 220.0
3位 エベリン・インサム (イタリア) 212.3

6位 伊藤 有希 (土屋ホーム) 210.4
20位 渡瀬 あゆみ (アインファーマシーズ) 182.1
23位 茂野 美咲 (CHINTAI) 168.5
29位 竹田 歩佳 (ライズJC) 148.5
36位 岩渕 香里 (松本大学) 65.7

 

歩佳ちゃん、今季初ポイントゲットおめでとう!
今シーズン消えかかっていたインサムがようやく復活。おめでとう!
ジェロームも本来の力を発揮してきた感じ。おめでとう!
まぁ、イラシュコもフォークトもいない中でのことではあるんだけど。

 

しかし・・・
荻原健二のWC最多勝利を抜いた!
とか、
シュリーレンツァウァーのシーズン最多勝利まであと一つ!
とかって、何の意味があるんだろう?
男女を同じ土俵で語るなよって。
荻原さんに至っては競技種目からして違っているのに。