スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013/14 FISスキージャンプワールドカップ個人男子第22戦ラハティ

2014年2月28日(金)  フィンランド ラハティ HS130

フロイント連勝で総合3位に浮上

優勝 セヴェリン・フロイント (ドイツ) 276.6
2位 シュテファン・クラフト (オーストリア) 265.6
3位 カミル・ストッフ (ポーランド) 259.8

22位 清水 礼留飛 (雪印メグミルクスキー部) 224.0
25位 渡瀬 雄太 (雪印メグミルクスキー部) 221.6
30位 竹内 択 (北野建設スキークラブ) 214.6
38位 栃本 翔平 (雪印メグミルクスキー部) 104.4

 

26日のファルンで右ひざを痛めた葛西紀明は欠場。
1日の団体も欠場見込で、復帰は早ければ2日の個人第23戦とのこと。
無理はしてほしくないけど、総合順位が1つ下がっちゃったし・・・

伊東大貴は左ひざの状態が思わしくなく、今季WCはエントリーせず治療に専念するとのこと。
で、代わりに選ばれたのがとっちー。