スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えします

2018/19 FISスキージャンプワールドカップ女子個人第23戦チャイコフスキー

ザイファルト 驚愕の3連勝 高梨沙羅 6戦ぶりに表彰台

2019年3月23日(土) チャイコフスキー(RUS)HS102/K95 

26th World Cup Competition 

 ユリアーネ・ザイファルト(GER) 219.0pt 95.0m 97.0m
 カタリナ・アルトハウス(GER) 213.0pt 95.0m 95.0m
 高梨 沙羅(クラレ) 212.9pt95.5m 94.5m
 
12 丸山 希(明治大学) 186.4pt 88.5m 91.0m
14 伊藤 有希(土屋ホーム) 184.2pt 89.5m 88.5m
21 勢藤 優花(北海道ハイテクアスリートクラブ) 170.1pt 86.5m87.0m
32 岩渕 香里(北野建設) 69.9pt81.5m 

予選リザルト オフィシャル リザルト


 

GPでは男女ともにおなじみの舞台であるチャイコフスキー。でもWCでは2013/14に女子で使われて以来5年ぶりの開催となる。
その時はマイナス20度もの気温に驚いた記憶があるが、今回は気温はプラス。が、強風が吹き荒れ試合開始は何度もディレイ。結局4時間遅れでのスタートとなった。

勝ったのはザイファルト。驚愕の3連勝だ。
とにかくサッツと空中姿勢への移行のスムーズさは群を抜いている。
Blue Bird ツアーでの2位ルンビーとの差を33.8ptに広げセーフティーリードに持ち込んだ。

 

第17戦オーベルストドルフ以来6戦ぶりに表彰台を獲得した高梨沙羅。
0.1pt差で2位を逃したのは残念だったけど、サッツに切れと強さが戻ってきたように見え中々よかったんじゃないかと思う。

 

Blue Bird ツアー 総合順位 第3戦終了時点(全順位
1ユリアーネ・ザイファルト(GER)701.9
2マーレン・ルンビー(NOR)668.1
3カタリナ・アルトハウス(GER)660.9
4高梨 沙羅(JPN)636.8
5キアラ・ヘルツル(AUT)627.3

 


 

WC総合では、3連勝した3位ザイファルトと2位アルトハウスは77pt差で最終戦を迎えることになる。
また、高梨沙羅は4位が確定した。

 

WC総合順位 残り1戦時点
1(確定)マーレン・ルンビー(NOR)1809
2カタリナ・アルトハウス(GER)1448
3ユリアーネ・ザイファルト(GER)1371
4(確定)高梨 沙羅(JPN)1158

 

WC総合順位

 

 

コメント