スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

FISスキージャンプワールドカップ2011札幌大会1日目

2011年1月15日(土)

週間天気予報とにらめっこしていたここ1週間。
当初の予報に反して大倉山は晴れ。


大倉山

ああ、よかった。
吹雪だと、せっかくのワールドカップが苦行になりますから。


フロイント
優勝 セヴェリン・フロイント(ドイツ)


モルギー
2位 トーマス・モルゲンシュテルン(オーストリア)


マリシュ
3位 アダム・マリシュ (ポーランド)

 

ナイトゲームは撮影が難しいです。
350枚くらい撮ったにもかかわらず、まともの写真はほとんど無し。
最近、少しずつジャンプ撮影のコツがつかめてきたような気がしていたんですけど・・・
気のせいだったみたいです。

肝心のジャンプの方は、国内大会よりゲートが低いせいか、期待の大ジャンプは見られず。
K点の大きく手前にランディングするジャンプばっかりだとねぇ・・・

 


IMGP2451_R.jpg
左から モルギー フロイント マリシュ


葛西紀明
11位 葛西 紀明


竹内択
14位 竹内 択


栃本翔平
15位 栃本 翔平


伊東大貴
18位 伊東 大貴


湯本史寿
27位 湯本 史寿

 

41位 山田 大禧
43位 高柳 太郎
46位 渡瀬 雄太
47位 船木 和喜
49位 吉岡 和也

 

 


マリシュ
この人に勝ってもらいたかったなぁ・・・

 

 

コメント