スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2015 FISサマーグランプリジャンプ女子個人第1戦クーシュベル

高梨沙羅が最長不倒で優勝 伊藤有希は2位に入る

2015年8月14日(金)クーシュベル(FRA)HS96/K90

① 高梨 沙羅(クラレ) 243.4pt(98.0m 97.0m)
② 伊藤 有希(土屋ホームスキー部) 239.0pt(93.0m 95.0m)
③ ダニエラ・イラシュコ・シュトルツ(AUT) 223.6pt(91.5m 91.0m)

 

21 岩渕 香里(松本大学) 189.8pt(88.0m 83.5m)

 



有希ちゃんには残り4戦すべての試合で表彰台をゲットして欲しい。