スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第83回宮様スキー大会国際競技会ラージヒル・ジャンプ

2012年2月26日(日) 大倉山ジャンプ競技場

つまずきの始まりは、9時試技開始を10時だと勘違いしていたこと。
9時半に現地に着いて、すでに飛んでいる姿を見て初めてそのことを知った。

これですっかり調子が狂ってしまったのだが、さらに追い討ちを掛けたのは、
「ジュリー会議の結果、天候の悪化が予想されるので、試技を行わずに9時15分から1本目の競技を開始しています」というアナウンス。
そう、すでに1本目がスタートしていたのであります。

いつもは、試技と1本目は撮影に集中し、2本目はカメラをバックにしまって観戦に集中するのが私のスタイル。

しかし、試技は無く、1本目もすでに始まっており、女子の1本目はすでに終わっていて・・・
到着が遅れた分、お気に入りのいつもの撮影場所にはすでに先客があり・・・
おまけに天気はジュリー会議の予想通り、どんどん悪くなり・・・

というわけで、いつにも増して出来損ない写真のオンパレード。
なんたって、成年組優勝の吉岡和也の写真がこれしかないんだから悲しすぎる。

 

成年組
吉岡和也
優勝 吉岡 和也(土屋ホームスキー部)


伊藤謙司郎
2位 伊藤 謙司郎(雪印メグミルクスキー部)


竹花健汰
3位 竹花 健汰(東海大学)


ハルボルセン
4位 エスペン・エンガー・ハルボルセン(ノルウェー)


小山内佳彦
5位 小山内 佳彦(東京美装グループスキー部)


遠藤友晃
6位 遠藤 友晃(雪印メグミルクスキー部)

 

少年組
ガイガー
優勝 カール・ガイガー(ドイツ)


渡部知也
2位 渡部 知也(下川商業高)


佐藤正棋
3位 佐藤 正棋(札幌日大高)

 

女子組
渡瀬あゆみ
優勝 渡瀬 あゆみ(神戸神奈川アイクリニック)


小浅星子
2位 小浅 星子(ライズJC)


葛西賀子
3位 葛西 賀子(日本空調サービススキーチーム)

 

終盤はかなり激しい雪。
試技を取り止めて1本目の開始時間を早めたのは大英断だったといえます。

 

 

ところで・・・
嘉部恵梨奈(ゼビオSC)が、この日の試合を最後に引退するそうな。
まぁ、ビブナンバー1番が定位置となってしまっていた今シーズンのジャンプを見る限りは仕方が無いのかなぁ・・・

現役選手の中では1、2を争うまさに“美翔女”だっただけに惜しいですけど。

嘉部恵梨奈

 

なにはともあれ、おつかれさまでした―

 

 

コメント