スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2018/19 FISスキージャンプワールドカップ女子団体第1戦蔵王

ドイツがオーストリーをねじ伏せる 日本3位

2019年1月19日(土) 蔵王(JPN)HS102/K95 

10th World Cup Competition 

 ドイツ  838.6pt 424.9pt 1位 413.7pt 2位
 ザイファルト 108.4pt 1位 109.6pt 2位
 シュトラウプ 94.8pt 2位 81.6pt 4位
 フォークト 108.8pt 1位 100.9pt 3位
 アルトハウス 112.9pt 1位 121.6pt 1位
 オーストリア 811.2pt385.3pt 2位425.9pt 1位
 ザイフリーズベルガー 88.9pt 4位 106.8pt 3位
 ピンケルニッヒ 106.2pt 1位 107.7pt 1位
 ヘルツル 90.0pt 5位 108.0pt 2位
 イラシュコ 100.2pt 5位 103.4pt 5位
 日本 768.3pt379.5pt 3位388.8pt 4位
 伊藤 有希 94.4pt 3位 99.2pt 5位
 勢藤 優花 84.0pt 3位 87.4pt 2位
 岩渕 香里91.5pt 4位 85.7pt 6位
 高梨 沙羅 109.6pt 3位 116.5pt 3位
 
 ノルウェー 756.5pt  
 スロベニア743.4pt  
 ロシア 698.9pt  
 USA 451.0pt  
 中国433.0pt  

リザルト


 

試合展開はドイツvsオーストリー
ドイツが1本目に付けた大差を、2本目でオーストリーがジワジワと縮め、最後はアルトハウスとイラシュコの両エースが直接対決で雌雄を決するというなかなかの好ゲームだったように思う。

 

日本は1本目を折り返した時点では2位オーストリアと5.8pt差しかなかった。
でもオーストリアが2本目でやったことを日本がやれたかというと…
まぁ、実際やれなかったわけだし、総じて条件が良くなく可哀想な面もあったけれど、モロに力の差が出たかなとも思う。
しっかりと表彰台を獲れたことをまずは喜びたい。