スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2018 FISグランプリジャンプ 女子個人第3戦フレンシュタート

高梨沙羅 開幕3連勝 ルンビ僅差で2位

2018年8月17日(金) フレンシュタート(CZE)HS106/K95 

3rd Grand Prix Competition 

 高梨 沙羅(クラレ) 245.3pt 98.0m 99.0m
 マーレン・ルンビ(NOR) 243.6pt 93.5m 101.0m
 カタリナ・アルトハウス(GER) 232.8pt 94.5m 95.0m
 
8 伊藤 有希(土屋ホームスキー部) 215.4pt 94.5m 88.0m
19 丸山 希(明治大学)187.0pt89.0m85.5m
24 岩佐 明香(日本大学) 173.3pt 92.0m 82.0m
  勢藤 優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)予選失格スーツ 
  岩渕 香里(北野建設)予選失格スーツ 

予選リザルト
オフィシャル リザルト


 

高梨沙羅が開幕3連勝。
2本目はマーレン・ルンビに肉薄されたが逃げ切った。

 

国内で強さを発揮しこの試合の出場権を勝ち取った丸山希は、GP初参戦ながらWC・GPを通じて初の予選突破を果たし見事に初ポイントをゲット

 

WC13試合に出場し6戦でポイントを獲得している岩佐明香にとってもGPは初参戦。彼女もまた見事にポイントをゲット。

 

勢藤優花と岩渕香里は予選でスーツの違反があり失格。
この二人と丸山・岩佐との力関係を見てみたかったので、その意味からもとても残念。