スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2014 FISサマーグランプリジャンプ女子個人第2戦アルマトイ

2014年9月21日(日)  カザフスタン アルマトイ HS106

沙羅、圧勝でグランプリ3連覇

1位 高梨 沙羅 (クラレ) 240.1 (99.0 100.0)
2位 カタリナ・アルトハウス (ドイツ) 215.0 (93.5 93.0)
3位 マヤ・ブティッツ (スロベニア) 210.3 (92.5 95.0)

7位 伊藤 有希 (土屋ホームスキー部) 193.3 (91.5 87.0)
12位 岩渕 香里 (松本大学) 178.6 (90.0 83.0)
17位 渡瀬 あゆみ (サッポロスキッド) 165.8 (80.0 85.5)
19位 茂野 美咲 (CHINTAIスキークラブ/ライズ) 150.2 (80.0 81.0)

 

沙羅は2戦ともゲート下げても100m越えの圧勝で連勝。
特に初戦は飛型もうまく決まって言うことなし。

 

 

今夏の女子GPはこの2戦で終わり。
よって、沙羅は女子GP創設以来3年連続の総合優勝。

GP総合順位
1位 高梨 沙羅  200pt
2位 カタリナ・アルトハウス (ドイツ)  125
3位 イリーナ・アバクモワ (ロシア)  112

4位 伊藤 有希  96
10位 岩渕 香里  54
17位 渡瀬 あゆみ  26
20位 茂野 美咲  23