スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013/14 FISスキージャンプワールドカップ個人男子第26戦オスロ

2014年3月9日(日)  ノルウェー オスロ HS134

フロイント圧勝 葛西は4位

優勝 セヴェリン・フロイント (ドイツ) 265.4
2位 アンデシュ・バーダル (ノルウェー) 252.1
3位 カミル・ストッフ (ポーランド) 245.4

4位 葛西 紀明 (土屋ホームスキー部) 244.1

18位 清水 礼留飛 (雪印メグミルクスキー部) 230.0
45位 渡瀬 雄太 (雪印メグミルクスキー部) 90.0

予選落ち 竹内 択 (北野建設スキークラブ)  
予選落ち 栃本 翔平 (雪印メグミルクスキー部)

 

宮様ラージから帰って、
まだ見ていなかった女子ルシュノフ2日目を見て、
土曜の女子オスロを見て、
夜は男子オスロのJスポ生中継。
さすがに1日4試合はきつかった。

 

総合順位(第26戦終了時点)
1位 カミル・ストッフ (ポーランド) 1320 
2位 ぺテル・プレヴツ (スロベニア) 1152 
3位 セヴェリン・フロイント (ドイツ) 1123  
4位 葛西 紀明 (土屋ホームスキー部) 977  
5位 アンデシュ・バーダル (ノルウェー) 931