スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2011/12 FISスキージャンプ女子ワールドカップ第11戦蔵王

2012年3月3日(土) 蔵王ジャンプ台 (HS100、K90)

沙羅、ワールドカップ初優勝

優勝 高梨 沙羅
2位 サラ・ヘンドリクソン (アメリカ)
3位 ウルリケ・グレッスラー (ドイツ)

11位 岩渕 香里
12位 葛西 賀子
20位 伊藤 有希
24位 渡瀬 あゆみ
30位 山田 優梨菜

 

アプローチのコンディション不良で、競技は1本で終了。

 

男子のバッケンに並ぶ102.5メートルを飛んだ沙羅。
このジャンプも第10戦同様にテレマークは入らなかったけど、飛距離でサラを圧倒しての優勝。
1
5歳4ヶ月での優勝は男女合わせてワールドカップ史上最年少記録。

次は、2本勝負でサラを打ち破ってもらいたいものだ。

 

 

コメント