スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第44回札幌オリンピック記念国際スキージャンプ競技大会 FISコンチネンタルカップ2016

チェコの新星ヴァンクラ優勝 伊藤将充が大健闘でコンチ杯6位

2016年1月22日(金) 札幌市 宮の森ジャンプ競技場 HS100/K90

第44回札幌オリンピック記念国際スキージャンプ競技大会 (ゲート1本目9、2本目8)


① トーマス・ヴァンクラ(CZE) 246.0pt(95.0m 94.0m)
② マルクス・シッフナー(AUT) 243.0pt(96.0m 92.0m)
③ ヤカ・フバラ(SLO) 240.5pt(95.5m 90.0m)

=4 竹内 択(北野建設スキー部) 237.0pt(89.0m 95.5m)
=4 マルクス・アイゼンビヒラー(GER) 237.0pt(94.5m 94.5m)
6 トム・ヒルデ(NOR) 233.5pt(93.0m 90.0m)

表彰は6位まで。

 

FISコンチネンタルカップ第12戦札幌


① トーマス・ヴァンクラ(CZE) 246.0pt(95.0m 94.0m)
② マルクス・シッフナー(AUT) 243.0pt(96.0m 92.0m)
③ ヤカ・フバラ(SLO) 240.5pt(95.5m 90.0m)

6 伊藤 将充(下川商業高校) 232.0pt(88.0m 95.5m)
23 細田 将太郎(北翔大学SC) 209.0pt(86.0m 87.0m)
24 中村 直幹(東海大学) 208.5pt(87.5m 85.0m)
25 鈴木 翔(japan at home) 208.0pt(86.0m 87.0m)
29 齋藤 翔太(東京美装グループスキー部) 190.5pt(85.5m 79.5m)

32 岩佐 勇研(札幌日本大学高校) 96.0pt(82.5m)
33 馬淵 源(秋田ゼロックス) 95.0pt(82.5m)
34 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部) 94.5pt(82.5m)
49 渡部 弘晃(東京美装グループスキー部) 83.0pt(77.5m)

コンチネンタルカップの日本勢のエントリーは上記9人。  

 


 

伊藤将充のコンチ杯6位はスゴイ!
WC女子札幌大会のテストジャンパーで2日間にわたってけっこう宮の森を飛べたのも大きかったのかな。

 

フライング選手権で見て気になっていたコウデルカによく似た(ただし、メットとゴーグル着用状態でのこと)謎のチェコ人ヴァンクラ。
エントリーしているのを知って楽しみにしていたんだけど、勝ちやがったよ。
明日明後日がホントに楽しみだ。

 

なお、WCザコパネ大会と平昌でのFISカップにエントリ―している選手十数名は参戦していない。

 

それにしてもダミヤンはホントによく札幌に来てくれるなぁ。

 

 

コメント