スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2017 FISグランプリジャンプ女子個人第4戦チャイコフスキー

高梨沙羅2連勝 岩渕香里8位

2017年9月9日(土) チャイコフスキー(RUS)HS102/K95 

4th Grand Prix Competition 

① 高梨 沙羅(クラレ) 246.3pt(106.0m 94.5m)
② ユリア・キッカネン(FIN) 215.3pt(93.0m 95.0m)
③ イリーナ・アバクモワ(RUS) 212.4pt(88.5m 93.0m)

 

8 岩渕 香里(北野建設スキークラブ) 192.0pt(88.5m 94.0m)
14 勢藤 優花(北海道ハイテクアスリートクラブ) 187.2pt(88.0m 90.0m)

オフィシャル リザルト

 


 

高梨沙羅は2連勝で総合トップに浮上。
GP通算18勝目。

 

岩渕香里は、2012クーシュベル10位、2012ヒンターツァルテン5位、2014アルマトイ8位、2016クーシュベル5位に続く、GPでは5度目のトップ10入り。

 

なお、前戦終了時点で総合トップだった伊藤有希はエントリーせず。

 

 

コメント