スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2014/15 FISスキージャンプワールドカップ女子個人第4戦蔵王

ソチ金のフォークトがWC初優勝 日本勢は蔵王の悪天に泣く

2015年1月18日(日)蔵王HS100/k90

① カリーナ・フォークト(GER) 117.7pt(99.0m)
② イリーナ・アバクモワ(RUS) 114.5pt(96.5m)
③ スペラ・ロゲリ(SLO) 108.8pt(89.0m)

7 高梨 沙羅(クラレ) 106.5pt(89.0m)
9 伊藤 有希(土屋ホーム) 105.4pt(89.0m)
16 勢藤 優花(旭川龍谷高校) 93.7pt(84.5m)
20 岩渕 香里(松本大学) 91.4pt(84.0m)
29 山田 優梨菜(白馬高校) 83.8pt(79.5m)
30 渡瀬 あゆみ(サッポロスキッド) 83.1pt(81.5m)

32 茂野 美咲(CHINTAIスキークラブ/RISE) 82.9pt(81.5m)
36 小林 諭果(早稲田大学) 80.6pt(80.0m)
40 竹田 歩佳(デンソー北海道) 76.9pt(79.5m)
42 松橋 亜希(東海大学) 74.3pt(78.5m)
44 大井 栞(北星学園女子中学校) 70.3pt(75.0m)
46 澤谷 夏花(札幌大学SC) 66.2pt(71.5m)

 



土曜日に行われるはずだった第4戦が悪天候で中止。
そこで、2013年と同様に日曜日に第4戦と第5戦をまとめてやることになる。
しかし、日曜も悪天候で一試合しかできず。
しかも、それも2本目キャンセルで成立。

 

沙羅が表彰台を逃したのは2013年札幌大会以来のこと。
個人的にはアバクモワが2位になったことをうれしく思う。

 

 

コメント