スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2021全国ジュニアサマーノルディックスキー大会IN鹿角 兼 2021鹿角サマージャンプ大会

内藤智文 接戦を競り勝つ 岩佐明香 大会3連覇

2021年10月9日(土)鹿角市 花輪スキー場花輪シャンツェ

小学生の部(HS56/K50)

1 長谷川 琉已(下川ジャンプ少年団)205.1pt
2 中村 山太(下川ジャンプ少年団)188.4pt
3 菊池 楼紗(下川ジャンプ少年団)179.6pt
 
4 杉山 瑶太(野沢温泉Jrスキークラブ)171.8pt
5 工藤 和(金木ジャンプクラブ)154.1pt
6 幸山 愛子(大鰐町立大鰐小学校)125.7pt

リザルト

女子の部(HS86/K78 ゲート1本目28、2本目28)

1 岩佐 明香(大林組スキー部)227.6pt
2 茂野 美咲(CHINTAIスキークラブ)213.3pt
3 中村 安寿(東海大学)212.8pt
 
4 櫻井 梨子(余市紅志高校)209.8pt
5 中山 和(下川商業高校)209.7pt
6 葛西 春香(東海大学付属札幌高校)205.0pt

リザルト

男子の部(HS86/K78 ゲート1本目17、2本目)

1 内藤 智文(古河市スキー協会)230.6pt
2 馬淵 源(富士フィルムBI秋田)228.9pt
3 渡部 陸太(東京美装グループスキー部)226.8pt
 
4 清水 礼留飛(雪印メグミルクスキー部)225.1pt
5 渡部 弘晃(東京美装グループスキー部)222.0pt
6 畔上 祥吾(中央大学)215.0pt

リザルト


昨年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったこの大会。
1本目トップだった渡部弘晃は、2017年2018年2019年に続く大会4連覇が見えていたが、2本の好飛躍を揃えた内藤智文がそれを阻止した。
内藤は鹿角サマー大会初優勝。

岩佐明香は2018年、2019年と続く大会3連覇。
中村安寿は、スペシャルジャンプとしては初表彰台だろうか。