スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013ノルディックスキー世界選手権バルディフィエンメ 男子個人ノーマルヒル

2013年2月23日(土)イタリア バルディフィエンメ HS106

金 アンデシュ・バーダル(ノルウェー)
銀 グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア) 
銅 ぺテル・プレヴツ(スロベニア)

4位 セヴェリン・フロイント(ドイツ)
5位 トーマス・モルゲンシュテルン(オーストリア)
6位 リカルド・フライターク(ドイツ)

7位 竹内 択(北野建設スキー部)
15位 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
21位 渡瀬 雄太(雪印メグミルクスキー部)
35位 葛西 紀明(土屋ホームスキー部)

 

W杯ではあまり見られないノーマルヒルでの戦いは、飛距離に大きな差が出にくいので、それだけ接戦になる面白さがありますね。

この試合も、最後までだれが勝つかわからないスリリングな展開でとても楽しめました。

竹内は、6位フライタークに1.1ポイント差の7位で惜しくも入賞を逃してしまいました。
1本目の条件が良かったので、そこでもう少し飛距離を稼いでおきたかった。

逆に、葛西は50人中一番条件が悪かったので、ちょっとかわいそうだったかな。

 

 

コメント