スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第9回伊藤杯サマーファイナル大倉山ジャンプ大会

悪天候のため開催中止 次週の全日本選手権にて併催となる

2015年10月25日(日)札幌市 大倉山ジャンプ競技場 HS134/K120

 

伊藤杯サマーファイナル

 

試技開始時間の9時30分に、ジュリー会議とチームリーダーミーティングの召集。
その10分後に伊藤会長自らのアナウンスにより、2011年大会(こちら)以来となる中止が宣告された。
(2013年も開催されていないが、この時はアプローチの改装工事のため中止となっている)

 

この日の大倉山は、雨時折みぞれ。
まぁ、それらは別に中止にするほど降っているわけではないけど、なにせ風が強い。
いや、それよりも問題なのはアプローチとランディングバーンに中途半端に積もった雪。
少なくともここに着地するのは無理。
除雪するにも、人工芝の上を雪上車走らせるわけにいかないし、人海戦術で時間と労力をかけても風が収まらないことには無駄になる。

 

伊藤杯サマーファイナル

 

というわけで、中止は妥当な判断でしょうね。
入場の際に、「今日は中止になるかもしれないのでチケットは切らないでおきます」と言われた時点で、なんとなくこうなるだろうと予想はついていたけどね。
とにかく、ズルズルと引き延ばすことなくとっとと判断してくれたことには心から感謝を申し上げたい。 

 

なお、この大会は、11月1日に開催される「第94回全日本スキー選手権大会 兼 第57回NHK杯ジャンプ大会」と兼ねて開催されることになるとアナウンスされた。

 

でもね、全日本選手権はアイストラックで開催されるわけでしょ?
つまり、実質的には冬の大会だと思うんだけど・・・
冬の大会と夏の大会を兼ねちゃうって、ちょっと無理やりな感じが否めない。

 

 

 

 

伊藤杯サマーファイナル

 

 

コメント