スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

第15回伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会

2014年3月22日(土)  札幌 大倉山ジャンプ競技場 HS134


女子表彰式

うわっ、お客さん多い!
ワールドカップと変わらないぐらいに。

でもちょっと客層はいつもと違っていた感じ。
円山でバスに乗る列に並んだ時に、並んでいる人たちの服装がまず違った。
なんか、ちょっとその辺に買い物に行くって感じの服装の人ばかり。
まぁ、春だからってのはあるにしても。

あれっ? これ本当に大倉山行の乗り場? いつもと乗り場変わったの? 
って本気で心配になった。
だいたい、普段はこの時間でバスにこんなに並ぶことないしね。

引退する選手の関係者が多かったみたい。

 

女子組 
小浅星子
優勝 小浅 星子 (ライズJC) 152.1


<渡邉陽
2位 渡邉 陽 (札幌日本大学高校) 139.0


吉泉賀子
3位 吉泉 賀子 (日本空調サービススキーチーム) 128.2


女子表彰式
女子組表彰  左から  渡邉(2位)  小浅(優勝)  吉泉(3位) 


小浅星子
女子組最長不倒 小浅 星子 (ライズJC) 105.0m

 

男子組 
小林潤志郎
優勝 小林 潤志郎 (東海大学) 286.1


鈴木翔
2位 鈴木 翔 (水上SC) 269.5


佐藤幸椰
3位 佐藤 幸椰 (札幌日本大学高校) 262.1


伊藤謙司郎
4位 伊藤 謙司郎 (雪印メグミルクスキー部) 257.5


湯本史寿
5位 湯本 史寿 (東京美装グループスキー部) 247.8


細山周作
6位 細山 周作 (雪印メグミルクスキー部) 243.2


男子表彰式
男子組表彰  左から  鈴木(2位)  小林(優勝)  佐藤(3位)


男子表彰
男子組表彰  左から  伊藤(4位)  湯本(5位)  細山(6位)


小林潤志郎
男子組最長不倒 小林 潤志郎 (東海大学) 138.5m

 

今季限りで引退する選手
IMGP2948-2_R.jpg
 小浅 星子 (ライズJC)
 吉泉 賀子 (日本空調サービススキーチーム)
 成田 岬 (下川商業高校)
 遠藤 晃太 (山形スキージャンプクラブ)
 岡田 欣也 (日本大学)
 成田 祐介 (明治大学)
 佐々木 悠兵 (日本空調サービススキーチーム)
 湯本 史寿 (東京美装グループスキー部)
 田仲 翔大 (加森観光&井原水産)
 岡部 孝信 (雪印メグミルクスキー部)

 

優勝したのに、表彰台に立ったのに、入賞したのに、それでも来るべき時は来たわけで・・・

セレモニーで号泣した湯本や言葉に詰まった岡部には、こちらも思わずもらい泣き。
皆さんそれぞれの道での活躍を祈念いたします。

なお、日本空調サービススキーチームの廃部と同時に引退と発表された高柳 太郎は、現役続行と紹介された。


成田岬
成田 岬 (下川商業高校)


遠藤晃太
遠藤 晃太 (山形スキージャンプクラブ)


岡田欣也
岡田 欣也 (日本大学)


成田祐介
成田 祐介 (明治大学)


佐々木悠兵
佐々木 悠兵 (日本空調サービススキーチーム)


田仲翔大
田仲 翔大 (加森観光&井原水産)


岡部孝信
岡部 孝信 (雪印メグミルクスキー部)

 


開始前まで雪が降り、ランディングバーンの整備のため18時開始予定の1時間15分遅れでスタート。
引退セレモニーまで見てバスに乗ったのは23時。
家についたのは日付が変わってからのこと。
長かったけど、試合中、雪は降らずほぼ無風。
良いコンディションで引退試合が行えてホント良かった。

 

※ 選手・関係者の皆さん、下手な写真でごめんなさい。

 

 


岡部孝信

 

 

コメント