スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

平成28年度全国中学校体育大会 第54回全国中学校スキー大会

竹花大松が圧勝 表彰台は北海道勢が占める

2017年2月4日(土) 山形県 米沢市御成山公園ジャンプ台 HS55/K50

スペシャルジャンプ個人競技

① 竹花 大松(北海道 札幌陵北中学校) 239.1pt(51.0m 53.5m)
② 工藤 漱太(北海道 下川中学校) 218.1pt(48.0m 51.5m)
③ 日下 瑠基(北海道 下川中学校) 214.3pt(50.0m 48.5m)

 

4 小林 龍尚(岩手県 八幡平松尾中学校) 212.6pt(48.0m 49.0m)
5 大井 駿(北海道 札幌宮の森中学校) 210.2pt(50.0m 46.5m)
5 片桐 隼人(長野県 野沢温泉中学校) 203.6pt(47.0m 47.5m)
7 西方 優人(長野県 野沢温泉中学校) 196.6pt(46.0m 46.0m)
8 佐藤 健矢(群馬県 草津中学校) 186.4pt(44.0m 46.5m)
9 鴨田 大綺(北海道 名寄中学校) 184.9pt(43.5m 44.5m)
10 畔上 祥吾(長野県 野沢温泉中学校) 184.7pt(44.5m 44.5m)

 

リザルト

 


 

昨年は、藤田慎之介と二階堂蓮の一騎打ちの様相を呈した全中スキー。
今年も、二階堂蓮と竹花大松の一騎打ちが見たかったけれど、蓮くんはジュニア世界選手権で欠場の為、それは叶わず。
私のアイドル工藤漱太をはじめ、日下瑠基、小林龍尚、大井駿らが二階堂不在のチャンスをものにしようと善戦したけど、竹花大松の壁は厚かった模様。

 

竹花は現在はコンバインドとの二刀流だけれど、いずれどちらに進むかを選択する時が来る。
まぁ、私的にはもちろん純ジャンプを選んでほしいけれどね。

 

一緒に飛んだ女子のトップ3
11 宮﨑 彩音(長野県 野沢温泉中学校) 183.7pt(44.5m 44.5m)
19 葛西 優奈(北海道 札幌西野中学校) 163.1pt(40.5m 41.5m)
23 池田 光希(北海道 上川中学校) 153.6pt(39.5m 40.0m)

 

もうそろそろ、女子は別枠で開催しようよ。

 

 

大 会歴代優勝者
第49回 小林 陵侑(岩手県 松尾中学校)
第50回 山本 涼太(長野県 木島平中学校)
第51回 岩佐 勇研(北海道 札幌藤野中学校)
第52回 岩佐 勇研(北海道 札幌藤野中学校)
第53回 藤田 慎之介(北海道 余市東中学校)

  ↑大会名をクリックすると過去の記事がご覧いただけます。