スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

2013/14 FISスキージャンプワールドカップ個人女子第8戦蔵王

2014年1月18日(土) 山形 蔵王ジャンプ台  HS100

沙羅、優勝 有希、初表彰台

優勝 高梨 沙羅 (クラレ) 110.8
2位 伊藤 有希 (土屋ホームスキーチーム) 109.4
3位 カリーナ・フォークト (ドイツ) 108.1

9位 岩渕 香里 (松本大学)  96.4
18位 小浅 星子 (ライズJC) 86.7
22位 渡瀬 あゆみ (アインファーマシーズスキークラブ) 83.7
24位 吉泉 賀子 (日本空調サービススキーチーム) 83.4
27位 茂野 美咲 (CHINTAIスキークラブ) 78.6
34位 竹田 歩佳 (ライズJC) 70.7
37位 山田優梨菜 (白馬高校) 70.4
40位 山口 瑞貴 (札幌大学) 67.2

 

悪天候のため、2本目はキャンセル。

 

2本揃えられてこそ本物-
初表彰台となる2位に入った有希の試合後のコメント。

これ、ほんとにその通り。

札幌2日目でも有希は1本目で2位に入っている。
でも2本目に15位に沈み、結果は8位。

ジャンプ競技ではよくあることではある。
でも、どんなにいいジャンプをしても、それを2本揃えられないことには勝利はつかめない。
そういうスポーツ。

今度はぜひ、2本揃えて表彰台に上って欲しい。
その時まで、「おめでとう」の言葉は取っておくことにする。

まぁ、今の有希ならすぐに実現できるはずだけどね。
それがオリンピックだったりして!