スキージャンプの結果を下手な写真でお伝えするブログです

ドコモカップ 第15回妙高サマージャンプ大会

岩佐明香が最長不倒でV 少年組Vの伊藤将充は男子総合でも2位に

2015年9月6日(日)新潟県 妙高高原赤倉シャンツェ HS100/K90

女子組 
① 岩佐 明香(日本大学) 219.0pt(89.0m 90.5m)
② 小林 諭果(早稲田大学) 213.5pt(90.0m 85.5m)
③ 竹田 歩佳(デンソー北海道)207.0pt(88.0m 84.5m)

4 丸山 純(東海大学) 201.0pt(84.0m 85.5m)
5 澤谷 夏花(札幌大学SC) 200.5pt(86.0m 84.5m)
6 成田 楓(日本大学) 198.0pt(86.5m 84.0m)
7 平山 友梨香(北翔大学SC) 191.5pt(85.0m 80.5m)
8 渡瀬 あゆみ(あずまSC) 179.5pt(80.5m 79.5m)
9 松橋 亜希(Main Mano Foods) 178.0pt(83.5m 76.5m)
10 加藤 見嘉子(長野原高校) 177.5pt(83.0m 77.5m)

 

少年組 
① 伊藤 将充(下川商業高校) 249.5pt(92.0m 98.0m)
② 岩佐 勇研(札幌日本大学高校) 234.5pt(90.5m 93.0m)
③ 山川 太朗(東海大学付属第四高校) 226.5pt(91.5m 89.5m)

4 中村 優斗(長野飯山高校) 222.5pt(90.5m 88.0m)
5 佐藤 慧一(下川商業高校) 216.0pt(85.5m 91.0m)
6 二階堂 蓮(札幌ジャンプ少年団) 213.0pt(90.0m 85.0m)
7 永峯 寿樹(飯山北高校) 212.5pt(87.0m 88.0m)
8 傳田 英郁(飯山高校) 188.0pt(78.5m 85.5m)
9 栗田 力樹(白馬高校) 181.0pt(78.0m 84.5m)
10 山本 涼太(飯山高校) 170.5pt(78.0m 78.5m)

 

成年組 
① 竹内 択(北野建設スキー部) 261.0pt(94.0m 100.5m)
=② 葛西 紀明(土屋ホームスキー部) 246.5pt(93.5m 95.5m)
=② 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部) 246.5pt(92.5m 96.5m)

4 鈴木 翔(あずまSC) 245.5pt(94.5m 95.0m)
5 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部) 233.5pt(90.0m 93.5m)
6 渡部 弘晃(東京美装グループスキー部) 233.0pt(91.0m 93.5m)
7 馬淵 源(秋田ゼロックス) 221.0pt(86.5m 91.5m)
8 馬淵 点(FIT SKI) 217.5pt(87.5m 89.0m)
9 山田 勇也(スポーツアカデミー北海道) 216.0pt(85.5m 91.0m)
10 永井 健弘(盛岡市役所) 215.5pt(85.5m 90.5m)

 


 

表彰は各組10位まで。 

 

女子組は岩佐明香が最長不倒で優勝。
全日本クラスでは初優勝かな?

追記
岩佐明香さんは、2011年の第31回全日本サマージャンプ朝日大会(こちら)で優勝していましたね。
しかも中学生の時に!

明香さん、たいへん失礼いたしました。
ひょっとすると他にも優勝があるかもしれません。

 

初年組の伊藤将充は札幌市長杯NHと同じく、またも葛西紀明を上回った。
成年組を含む総合でも堂々の2位。
この夏の将充はホント一皮むけた感じがする。

 

岩佐勇研もK点越え2本揃えてよく喰らいついたけど、姉弟同時優勝は惜しくも逃した。
まぁ、まだまだチャンスはあるさ。

 

 

コメント